スプリュー
ロックタイプスプリュー
スプリュータップ
用途別スプリュータップ
スプリューゲージ
スプリュー挿入工具
スプリューリペアー工具
スプリュータング折取工具
スプリュー抜取工具
スプリューサイズ表PDF
スプリュー使用方法(動画)
スプリュー・ロック・ライトナット

スプリューQ&A

Q1. スプリューの呼称長さとは?

適用ねじの呼び径の1倍、1.5倍、2倍とし、それぞれ1DNS、1.5DNS、2DNSと表記しています。
例)M10−1.5×1DNSの場合
  呼び径 M10×長さ 1D=10mm

また、その呼称長さとは、板厚10mmに挿入し、適切な長さを意味するもので、L寸法ではありません。

Q2. 今あるスプリューのサイズが分からない

お手元にあるスプリューとサイズ表の「自由外径の最大・最小の中央値」と「自由巻数」の照合をして下さい。
(巻数はノッチの上からが一巻目となります。)

Q3. 規格サイズよりも、長いもの、短いものが必要な場合は?

長いサイズが必要な場合は、スプリューを2個挿入して対応して下さい。
例)4DNSが必要な場合、2DNSを2個を挿入する。

短いサイズが必要な場合は、喰切り等で端末から必要な長さに1巻ずつ切断して下さい。

Q4. スプリューの材質は何?

SUS304が一般的(通常品)です。他にリン青銅、SUS316、チタン、インコネルなどがあります。

Q5. スプリューが磁石に付くのは、どうして?

スプリューの材質はステンレス(SUS304)で、一般的に磁性はないと言われています。
しかし、スプリューを製作する際の圧延・コイリング加工により組織変態(オーステナイトから一部マルテンサイトに) を起こし若干の磁気を帯びるのです。

Q6. 磁気を嫌う箇所で使用する場合は?

リン青銅タイプをご使用ください。

Q7. スプリューが上手く挿入できません

A. スプリューの向きは合っていますか?
  タングのある方がねじ底になる様に工具にセットして下さい。

B. 面取加工はしていませんか?
  面取をされますと、メネジの入口形状が削り取られる為、うまく挿入出来ない事があります。糸面取程度をお勧めします。

Q8. 一定の深さに繰り返し挿入する方法は?

挿入工具(INP型)には、ストッパー(深さ調節)があります。
商品が届きましたら、任意に固定されているストッパーを付属レンチでゆるめてご使用ください

Q9. タングは、スプリュー挿入後折らなければならないの?

タングを残しておいても支障(ボルトの先端がタングに接触しない)が無ければそのままでも大丈夫です。
タングを折り取る場合は、専用工具(タング折取工具)をお使いください。

Q10. スプリューを抜きたい場合は?

抜取工具をお使い下さい。